夏の湿った空気が不快で気持ちよかったです。

表紙拡大

2016年7月7日撮影
撮影地:狭山丘陵

今日は暑かったので虫の撮影です。夏を感じてきました。

蒸し暑くて、でも木陰に入ればひんやりとして、夏の空気が気持ちよかったです。

 

表紙のカブトムシと最後のアオマダラタマムシはSIGMAの15mm

真ん中の2枚は50㎜+魚露目8号です。

 

DSC04004DSC04022

本当はもっとたくさんの虫に出会えたのですが、何しろ下手くそになっているので虫に近づけません。

それでも、面白かったので今日は良い日です。

 

 

 

 

 

このカブトムシは大きい角が折れています。それでも角だけが折れる状況というのが私には想像できませんが、たまに見るので珍しい事故ではないのでしょう。

昨年は何かと忙しく、森にあまり入らなかったので 記憶違いでなければ2年ぶりにカブトムシを触りました。

やっぱりいいですね。

 

DSC04048

このタマムシは、やや珍しい種類でしょうか。それでもこのところ増えている気がします。毎年2回ぐらいは出会います。ただ、私の技量の問題でこの美しい虫の色を思うように再現できません。